pharrell adidas nmd hu multicolor pharrell multicolor adidas nmd hu quiet please event nyc pharrell n e r d adidas nmd hu pharrell adidas nmd hu multicolor pharrell williams adidas wmns nmd r1 primeknit raw pink pack now available adidas wmns nmd r1 raw pink adidas nmd r1 raw pink pack release date adidas nmd r1 raw pink release date adidas nmd r1 tactile green womens release date cg3601 adidas nmd r1 sea crystal tactile green now available adidas nmd r1 sea crystal tactile green lifestyle look adidas nmd r1 tactile green release date adidas nmd r1 tactile green release date adidas nmd xr1 winter adidas nmd xr1 winter adidas nmd xr1 winter adidas nmd xr1 winter scarlet grey two adidas nmd xr1 winter adidas nmd xr1 winter
adidas yeezy boost 350 v2 copper adidas yeezy boost 350 v2 november 23 adidas yeezy boost 350 v2 black green release date nike sock dart new colourways complete guide yeezy boost 350 v2 grey solar red beluga adidas yeezy boost retailers availability 2016 yeezy boost 350 pirate black release details everything you need to know about the adidas yeezy boost 350 moonrock release adidas yeezy boost 350 pirate black ii yeezy boost 350 grey brand new in box adidas yeezy 350 boost black adidas yeezy yeezy boost complete release info greyorange yeezy boost 350 v2 adidas yeezy 350 boost low adidas yeezy 350 boost adidas yeezy 350 boost black release date yeezy boost 350 oxford tan links is the adidas yeezy boost 350 turtle dove releasing again adidas yeezy 350 boost
akiyoshi
【カリスマ】笑えて、泣けて、踊れる音源ができた。

こんにちは。「バンドの中のバンド」ことカリスマです。

YouTube Preview Image

10月はカリスマレコーディング月間ということで、真剣に音源作成に取り組んでおりました。

さて、カリスマですが前身バンドを含めても、しっかりとした音源作成とは無縁な活動をしていたのですが、
このたびはエンジニアさん(神)にお願いしていわゆる別録りというものを経験させてもらいました。

今回は「銀座パラダイス」、「オフィシャルなクレイジー」いずれも最近の2曲を録りました。

カリスマWebはだいたい私(ギターのDJショーン)が記事を更新しているのですが、私が感じたことを書きたいと思います。
(他のメンバの感想はライヴハウスで直接聞いてね)

やっぱりレコーディングってのはストイックな作業かつ、ストレスフルな空間の中行なわれたのですが、
エンジニアさん(神)の適切なアドバイスや、文明の利器もあって、予想していたよりもしっかりできた、という印象です。

そして、バンドってのはやっぱり個人プレーじゃなくてチームプレーで成立してるんだな、と、真面目なことを考えてしまいました。

さらに、自分たちのやってる曲の特徴や普段一切気にしないヴォーカルのニュアンス、メンバ各々がプレイしているディティールなど、
いろんなことにハッとさせられました。

何もないところからドラム、ベースが入り、パーカス、ギター、キーボが乗り、ヴォーカルやコーラスで愛を注入。
そんな流れがまるで駅伝タスキリレーのような感じで、最後にMIXが終わったときにはやっぱちょっと感慨深かったです。

ということで、今2曲かたちになりました。
今後もレコーディングは続けていってもう何曲か録れたらしっかりリリースしたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

NEWS

2015.05.15
カリスマ【KRSM】はロゴのリニューアルと共に、
「theory, spend it to "funny"」,
すなわちファニーに過ごす日常を提案すべく、
Web上で様々なクリエイティブを発信していきます。
更新頻度も以前より多くなりますので、
皆様楽しみに待っていてくださいね。

facebook
NEXT LIVE

【カリスマは精力的に動く】

2015/10/24(SAT)@代官山LOOP

twitter
SEARCH
ARCHIVE